セミナーSeminar

DIGITAL CRISIS RESEARCH INSTITUTE

[特集] シエンプレ デジタル・クライシス総合研究所ランチタイムセミナー

第97回『急増する労働系・ハラスメント系リーク炎上の背景と企業が気をつけるべきこととは』

2022年12月14日(水) 12:00〜13:00(11:45~入室開始)

第97回『急増する労働系・ハラスメント系リーク炎上の背景と企業が気をつけるべきこととは』

今回の内容

第97回となる今回のゲストは働き方改革総合研究所株式会社 代表取締役の新田龍氏です。

新田氏は、「ブラック企業就職偏差値ランキング」ワースト企業を複数社経験し、事業企画、営業管理職、コンサルタント、新卒採用担当等を歴任。2007年に現社を設立。労働環境改善による「業績向上&従業員満足度向上支援」と、悪意ある取引先相手の不払い、契約違反、信義違反、模倣、人材引き抜き、詐欺などの「こじれたトラブル解決支援」、および炎上予防と炎上時の危機管理対応による「レピュテーション(評判)改善支援」を専門としています。各種メディアで労働問題・ハラスメント問題・炎上トラブル問題を語り、優良企業は顕彰。トラブル解決&レピュテーション改善実績多数。厚生労働省ハラスメント対策企画委員。著書は24冊。最新刊『炎上回避マニュアル』(徳間書店)が発売中です。

今回は、『急増する労働系・ハラスメント系リーク炎上の背景と企業が気をつけるべきこととは』をテーマに、今年起こったハラスメントや労働問題関連の炎上事例を取り上げながら、日本のブラック企業問題について解説・分析いたします。

お昼のランチタイムにご飯を食べながら、仕事のちょっとした休憩がてらなど、お気軽にご視聴いただければと思います。途中までの参加、途中からの参加も可能です。在宅でも視聴可能ですので、ぜひ一度お気軽にご参加ください。

パネリスト

桑江 令(くわえ りょう)

シエンプレ株式会社 主任コンサルタント 兼 シエンプレ デジタル・クライシス総合研究所 主席研究員。 デジタルクライシス対策の専門家として、NHKのテレビ番組に出演したり、出版社でのコラム、日経新聞やプレジデントへのコメント寄稿も担当。一般社団法人テレコムサービス協会 サービス倫理委員も務める。

新田 龍(にった りょう)氏

働き方改革総合研究所株式会社 代表取締役。1976年 奈良県生まれ。早稲田大学 政治経済学部 経済学科卒業後、「ブラック企業就職偏差値ランキング」ワースト企業を複数社経験し、事業企画、営業管理職、コンサルタント、新卒採用担当等を歴任。2007年現社設立。労働環境改善による「業績向上&従業員満足度向上支援」と、悪意ある取引先相手の不払い、契約違反、信義違反、模倣、人材引き抜き、詐欺などの「こじれたトラブル解決支援」、および炎上予防と炎上時の危機管理対応による「レピュテーション(評判)改善支援」が専門。各種メディアで労働問題・ハラスメント問題・炎上トラブル問題を語り、優良企業は顕彰。トラブル解決&レピュテーション改善実績多数。厚生労働省ハラスメント対策企画委員。著書は24冊。最新刊『炎上回避マニュアル』(徳間書店)が発売中。

詳細情報

会場 オンライン開催
※当日はWeb会議サービス「Zoom」を使用します。
※下部の「お申し込みはこちら」ボタンから遷移するページの日付選択の項目にて、今回の日付をご選択ください。
参加料金 無料
主催 シエンプレ デジタル・クライシス総合研究所/シエンプレ株式会社