セミナーSeminar

DIGITAL CRISIS RESEARCH INSTITUTE

[特集] デジタル・クライシス総合研究所ランチタイムセミナー

第5回『ヨッピー直伝「嫌われないことで炎上は防げる」』

2020年06月10日(水) 12:00〜13:00(11:45~入室開始)

今回の内容

第5回となる今回のゲストは、数々の伝説的なお笑いコンテンツを生み出した人気Webライターのヨッピー氏です。

ヨッピー氏は、Webマーケティングのコンサルティング、企画設計、講演などの活動をされている日本を代表するライターです。著作に『明日クビになっても大丈夫! 』(幻冬舎、2017年)がございます。オモコロ、みんなのごはん、Yahooニュース個人などのメディアで執筆し、お出かけメディア「SPOT」の編集長を務めています。前澤友作氏の密着記事や「PCデポ」の高額解除料問題の告発など、ユニークなものからシリアスなものまで幅広く手掛けており、分野を問わず独自の視点で解説する姿は多くのファンを惹きつけてやみません。

今回は、ヨッピー氏が長年のWebライターの経験をもとに編み出した「炎上させないためにはどうすればいいのか?」「嫌われないためにはどうすればいいのか?」をテーマに、直近の事例などを例にあげながら解説いたします。ヨッピー氏は「ネット炎上」に対して「告発する側も批判される側も痛いのが炎上だ」と述べており、当事者以外の人々がリスクや責任を背負わずに炎上を煽る行為に警鐘を鳴らしています。ネット炎上がもはや日常化している今、改めて日々の当たり前を見直してみると、また新たに見えてくることがあるかもしれません。

堅苦しくない内容を目指しますので、お昼のランチタイムにご飯を食べながら、仕事のちょっとした休憩がてらなど、お気軽にご視聴いただければと思います。途中までの参加、途中からの参加も可能です。在宅でも視聴可能ですので、ぜひ一度お気軽にご参加ください。

パネリスト

桑江 令(くわえ りょう)

シエンプレ株式会社 主任コンサルタント 兼 デジタル・クライシス総合研究所 主席研究員。 デジタルクライシス対策の専門家として、NHKのテレビ番組に出演したり、出版社でのコラム、日経新聞やプレジデントへのコメント寄稿も担当。一般社団法人テレコムサービス協会 サービス倫理委員も務める。

ヨッピー氏

日本で最も読まれるWebライターの一人。1980年大阪生まれ。関西学院大学を卒業後、商社に就職した後、フリーランスのライターとして活動。オモコロ、みんなのごはん、Yahooニュース個人などのメディアで執筆しつつ、お出かけメディア「SPOT」の編集長や、WEBマーケティングのコンサルティング、企画設計、講演など、日本を代表するWEBライターとして活躍中。前澤友作氏の密着記事や千葉市の熊谷市長とのシムシティ対決、星野リゾート星野佳路社長の鼎談、「PCデポ」の高額解除料問題の告発など、ユニークなものからシリアスなものまで幅広く手掛ける。著作に『明日クビになっても大丈夫! 』(幻冬舎、2017年)がある。

詳細情報

会場 オンライン開催
※当日はWeb会議サービス「Zoom」を使用します。
参加料金 無料
主催 デジタル・クライシス総合研究所/シエンプレ株式会社