セミナーSeminar

DIGITAL CRISIS RESEARCH INSTITUTE

[特集] デジタル・クライシス総合研究所ランチタイムセミナー

第8回『佐藤尚之氏が語る「ファンベースとは?」―支持され、愛され、長く売れ続けるために―』

2020年07月01日(水) 12:00〜13:00(11:45~入室開始)

今回の内容

第8回となる今回のゲストは、株式会社ファンベースカンパニー会長の佐藤尚之氏です。

佐藤尚之氏は、「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど、多数の受賞歴を誇るコミュニケーション・ディレクターです。現在は広告コミュニケーションの仕事の他に、「さとなおオープンラボ」や「さとなおリレー塾」「4th(コミュニティ)」などを主宰しており、年間100本の講演活動をされています。本名での著書に「明日の広告」(アスキー新書)、「明日のコミュニケーション」(アスキー新書)、「明日のプランニング」(講談社現代新書)「ファンベース」(ちくま新書)があり、“さとなお”という名前でもブログや食エッセイなどの著書を多数出版されています。。

今回は、「佐藤尚之氏が語る『ファンベースとは?』―支持され、愛され、長く売れ続けるために―」をテーマに、直近の事例などを例にあげながら解説いたします。

・ネガティブな反応があった際の対応方法(何らの発信をすべきか、一旦静観すべきかの判断基準)
・インフルエンサー利用の成功事例
・SNSの効果的な発信やキャンペーンの成功事例

等、前回いただいたご質問にもお答えする予定です。前回ご参加頂いた方も、今回はじめてご参加頂く方も楽しめる内容となっております。

堅苦しくない内容を目指しますので、お昼のランチタイムにご飯を食べながら、仕事のちょっとした休憩がてらなど、お気軽にご視聴いただければと思います。途中までの参加、途中からの参加も可能です。在宅でも視聴可能ですので、ぜひ一度お気軽にご参加ください。

パネリスト

桑江 令(くわえ りょう)

シエンプレ株式会社 主任コンサルタント 兼 デジタル・クライシス総合研究所 主席研究員。 デジタルクライシス対策の専門家として、NHKのテレビ番組に出演したり、出版社でのコラム、日経新聞やプレジデントへのコメント寄稿も担当。一般社団法人テレコムサービス協会 サービス倫理委員も務める。

佐藤 尚之(さとう なおゆき)氏

1961 年東京生まれ。1985 年 (株)電通入社。コピーライター、CM プランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・デザイナーとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し、(株)ツナグ設立。

詳細情報

会場 オンライン開催
※当日はWeb会議サービス「Zoom」を使用します。
参加料金 無料
主催 デジタル・クライシス総合研究所/シエンプレ株式会社