セミナーSeminar

DIGITAL CRISIS RESEARCH INSTITUTE

[特集] デジタル・クライシス総合研究所ランチタイムセミナー

第9回『アフターコロナを支えるIT技術~テクノロジーの進化と炎上リスク~』

2020年07月08日(水) 12:00〜13:00(11:45~入室開始)

今回の内容

第9回となる今回は、元Google日本法人名誉会長の村上憲郎氏をゲストに迎え、解説、分析して参ります。

村上憲郎氏は、2003年にGoogle米国本社副社長 兼Google Japan代表取締役社長として Googleに入社し、日本におけるGoogleの全業務の責任者を務めてきた人物です。2011年にGoogleを退任し、現在は村上憲郎事務所の代表取締役に就任しています。著書に『知識ベースシステム入門』『村上式シンプル英語勉強法』『村上式シンプル仕事術』『一生食べられる働き方』がございます。

今回は、「アフターコロナを支えるIT技術」をテーマに、直近の事例などを例にあげながら、前回ご参加頂いた方からの質問にお答え致します。

・ネガティブな反応があった際の対応方法
(何らの発信をすべきか、一旦静観すべきかの判断基準)
・インフルエンサー利用の成功事例
・SNSの効果的な発信やキャンペーンの成功事例

等、前回いただいたご質問にもお答えする予定です。前回ご参加頂いた方も、今回はじめてご参加頂く方も楽しめる内容となっております。

堅苦しくない内容を目指しますので、お昼のランチタイムにご飯を食べながら、仕事のちょっとした休憩がてらなど、お気軽にご視聴いただければと思います。途中までの参加、途中からの参加も可能です。在宅でも視聴可能ですので、ぜひ一度お気軽にご参加ください。

パネリスト

桑江 令(くわえ りょう)

シエンプレ株式会社 主任コンサルタント 兼 デジタル・クライシス総合研究所 主席研究員。 デジタルクライシス対策の専門家として、NHKのテレビ番組に出演したり、出版社でのコラム、日経新聞やプレジデントへのコメント寄稿も担当。一般社団法人テレコムサービス協会 サービス倫理委員も務める。

村上 憲郎(むらかみ のりお)氏

株式会社村上憲郎事務所 代表取締役。 元(株)エナリス代表取締役、元Google日本法人名誉会長、元グーグル米国本社副社長兼グーグル日本法人代表取締役社長。 2003年4月、 Google米国本社 副社長 兼 Google日本法人代表取締役社長としてGoogleに入社。それ以来、日本におけるGoogleの全業務の責任者を務めてきた。 2009年1月には、 Googleの名誉会長に就任する。 2011年1月1日付けでGoogleを退任し、村上憲郎事務所を開設。 著書に『知識ベースシステム入門』『村上式シンプル英語勉強法』『村上式シンプル仕事術』『一生食べられる働き方』がある。

詳細情報

会場 オンライン開催
※当日はWeb会議サービス「Zoom」を使用します。
参加料金 無料
主催 デジタル・クライシス総合研究所/シエンプレ株式会社